風、薫る・・・

防湿庫デビュー

このところ、長期にわたって高温多湿が続いていますね。レンズ内にカビが発生するのは湿度60%ぐらいからだとか。。その対策という事で、遅まきながら私も防湿庫なるもののデビューとなりました♪ もしレンズ内にカビが発生したら、そのクリーニングに2万円以上必要となるようなので、それを考えたらお安い出費ですね。しかも電気代は、1年間でおよそ100円(笑)
新品も考えたんですが、箱ひとつが意外に高い! そこで、ヤフオクで物色していたところ、好みのものが運よく出品されていたので、思い切って落札しました。11日から使っていますが、すこぶる快調に40%以内を維持しています。リビングで私が座っている椅子の正面に置いたので、ガラス越しに見える機材たちが、これまたステキなインテリアにも見えてきて楽しいですね。

防湿庫オークション2-ss

翌日の湿度2

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/12(日) 20:42:50|
  2. 撮影機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ハシブトガラス

ハシブト君が大きな青虫を見つけ、くわえた後に飛んで行きました。カラスは貞操観念がしっかりしていて、生涯一夫一婦で連れ添うとか。産卵までしか付き合わず、頻繁にお相手を変えていくオシドリとは対照的ですね。しかし、世間的には、「まるでオシドリ夫婦ですね」と仲の良い夫婦の誉め言葉が存在しています。本来これを「まるでカラスのような夫婦ですね」と言わなければいけないんですが、もしそれを言ったらきっと怒られてしまうことでしょう(笑)

P1000334a2-s_fベスト

P1000060-s.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/12(日) 08:19:50|
  2. カラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふるさとのお祭り

ふるさと糸魚川で一番大きなお祭りが8月4日にありました。こちらの方言で、あなた方、の事を「おまんた」と呼ぶことから付いた名前が「おまんた祭り」。2年前の大火からの復興を祈念しつつ、駅前の大通りをたくさんの連が民謡流しで練り歩きます。また、焼け跡にもたくさんの屋台が並び、家族連れやカップルたちが大勢賑やかに楽しんでいました。お祭りは、みんなの心を元気にさせる力がありますね。
最後の1枚は、去年、「ヒスイが日本の石」と選定された記念に大きいパネルが駅の外壁に飾ってあったのを撮りました。目出たい目出たい(@^_^)ゞ

_DSC0008a-s.jpg

_DSC0024のコピー-s

_DSC0025のコピー2-s

_DSC0011-s.jpg

_DSC0009-s.jpg

_DSC0010-s.jpg

_DSC0012-s.jpg

_DSC0014a-s.jpg

_DSC0018のコピー2-s2

_DSC0019のコピー-s

_DSC0020-s.jpg

_DSC0021-s.jpg

_DSC0023-s.jpg

_DSC0017-s.jpg

_DSC0006のコピー32-s
  1. 2018/08/07(火) 15:48:59|
  2. ふるさと糸魚川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャワーヘッド飛び出し

ハスの花が咲くと、その中心にキレイな黄色の部分が出来ます。これを花托(かたく)というそうですが、花が終わるとそこだけが残り、ポツポツと丸いものがたくさん並びます。それは種になるんですが、そうすると次は果托(かたく)と呼び方が変わるそうな。。青い果実のような果托も、やがて茶色になっていきますが、この黒っぽい実は、じつは食べると美味しいそうです。カワセミは魚食性なので食べることはないですが、機会があれば食べてみたいですね。種を取ったあとのレンコンは大好きです。
それにしてもこの形、そう、お風呂のシャワーヘッドにそっくり(笑) そこから幼鳥が元気に飛び出していくシーン、カッコいいです。

P1011193-s23.jpg

P1011195-s23.jpg

P1011197-s23.jpg

P1011199-s23.jpg

P1011201-s23.jpg

P1011203-s23.jpg

P1011204-s23.jpg

P1011205-s23.jpg

P1011206-s23.jpg

P1011207-s23.jpg

P1011208-s23.jpg

P1011308-s2.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/03(金) 17:39:22|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメバチの襲撃?

大きなハチが右側から飛んで来て、ハスの花にとまりました。これってスズメバチ? 見ていたらカワセミに向かって飛んで来たので二度ビックリ!「カワセミを襲うのか!?」と息を飲んで見ていたら周りをブンブン飛び回ったあと、上空へ飛び去って行き事なきを得たのでホッとしました。新機材の1,200mm相当の画角でなければわからなかったシーンですね。

P1055050a-s2_f.jpg

P1055163a-s2_f.jpg

P1055402a-s2_f.jpg

P1055404a-s2_f.jpg

P1055408a-s3_f.jpg

P1055418a-s2_f.jpg

P1055421a-s2_f.jpg

P1055107a-s2_f.jpg

P1055086a-s2_f.jpg

P1055173a-s2_f.jpg

P1055503a-s2_f.jpg

P1055503b-ss2_f.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/02(木) 11:24:01|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・ハスカワ

早朝の撮影なので、光量が不足していたんですが、この時はうまく順光が当たり、とってもきれいな羽色になりました。お魚さん付きでシャワーヘッドにとまり、ポーズをとってくれて嬉しかったですね。1枚目だけクリックで大きくなります。(2400ピクセル)

P1066174a-ss_f2.jpg

P1066179a-ss-s.jpg

P1066181a-ss-s.jpg

P1066182a-ss-s.jpg

P1066191a-ss-s.jpg

P1066198a-ss-s.jpg

P1066504-s.jpg

P1066505-s.jpg

P1066507-s.jpg

P1066509-s.jpg

P1066510-s.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/08/01(水) 17:19:07|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーマーズ

7月31日、火星がが最接近するというので、三脚を出して撮影にトライしてみました。いくら最接近とはいえ、地球から実に5,759万キロも離れているので、まあかなり小さいですね。午後10時半、真南の空に赤黄色の明るい星を発見。鳥撮り用のカメラなので、ま、こんなものかなぁ。記念ですから良しとしましょう。ただ、そのままではつまらないので、少し遅れて登ってきたお月様と合成してみました(笑)

P1000005_2のコピーa-s2小さい
  1. 2018/07/31(火) 23:49:33|
  2. 身近な情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハスカワ・カワウ(動画あり)

距離70メートル先の枝に、カワウとカワセミが仲良く並んでリラックスムードでした。こうしてみると、その大きさの違いが良くわかりますね。動画では、カワウがトイレをしましたが、静止画でカワセミのトイレを。ま、ご愛嬌です(笑)  続編、まだまだ続きます。。


P1011805a-s2.jpg

P1021945a2-s234.jpg

P1000836a2-s_f2345.jpg

P1000665a-s2_f.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/31(火) 09:00:58|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハスカワ(動画あり)

夏本番です。今年もハスの花が満開になりました。そこへカワセミがとまる「ハスカワ」、多くのCMたちが撮影にやってくる場所、小畔水鳥の郷公園は連日盛況のようです。私も7月30日、6時~9時まで行って来ました。現着するとすでに幼鳥がハスにとまってる! 今日はラッキー♪ 3羽の幼鳥たちと父親が何回もハスにとまってくれて、大満足の時間を過ごしました。
たくさん撮ったので、数回に分けてアップします。動画は2分27秒。 今日の1枚目は、少し大きいサイズなので、クリックしてください。



P1054963ab-s2.jpg

P1043980a-s23_f.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/30(月) 17:13:32|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナガ営巣中~2

親の愛情がいっぱいの子育てシーンは、いつまでも見ていたいような気持になります。その中心となる巣は、蜘蛛の糸やガのまゆとコケを編み込み、中に鳥の羽を敷き詰めていくのだそうです。その羽毛の一枚がこれだけ目立ってはみ出ているので、親鳥たちはよほど気になるようですね。この貴重なシーンに出会えた事は良い思い出です。あれから2か月過ぎて、きっとこのヒナたちは元気いっぱいに高原の空を飛び回っていることでしょう。



P1011277a-x2_f2.jpg

P1011257a-x_f_f.jpg

P1000804ab-x_f.jpg

P1000962a-x2_f2.jpg

P1000977a-x2_f2.jpg

P1000940a-x_f2.jpg

P1000941a-x_f2.jpg

P1000942a-x2_f.jpg

P1000946a-x2_f.jpg

P1011005a-x2_f2.jpg

P1011006a-x2_f2.jpg

P1011017a-x2_f2.jpg

P1011018a-x2_f2.jpg

P1011020a-x2_f2.jpg

P1011022a-x2_f2.jpg

P1011563a-x2_f.jpg

P1011451a-x2_f.jpg

P1011565a-x2_f.jpg

P1011736a-x2_f.jpg

P1022543a-x23_f.jpg

P1011093a-s2_f2.jpg

P1011054a-x_f2_f22.jpg

P1011048b-x_f2.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/29(日) 21:33:46|
  2. エナガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索