風、薫る・・・

真冬の羅臼・オジロワシ~1

オジロワシの成鳥は、とっても綺麗ですね♪ 顔の精悍さと合わせて一番好きという人も多いとか。ここ羅臼は、かなりのオジロワシが集まってくるので世界的に有名な場所となっています。とりわけこのシーズンだけある「流氷クルーズ」は、至近距離から撮影が出来るとあって、世界中からマニアが集まって来ます。オオワシよりも少し小さいですが、それでも翼を広げると2メートルぐらいです。絶滅危惧IB類(オオワシよりも絶滅の可能性が高いそうです)。

7DM20648a_s_filtered.jpg

7DM20649a_s_filtered2.jpg

7DM20654a_s_filtered.jpg

7DM20659a_s_filtered.jpg

7DM21507a_s23.jpg

7DM21510aa_s3.jpg

7DM21511a_s.jpg

7DM21512aa_s.jpg

7DM21513b_s2.jpg

7DM21514a_s2.jpg

7DM21515a_s2.jpg

7DM21516a_s2.jpg

7DM21744a_s2.jpg

7DM21745b_s2.jpg

7DM21747a_s2.jpg

7DM21794a_s2_filtered.jpg

7DM21917a_s2.jpg

7DM22415a_s234.jpg

7DM23743a_s1.jpg

7DM23744a_s1.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/25(土) 08:05:33|
  2. オジロワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真冬の羅臼・オジロワシ幼鳥

オジロワシ、わずか1700羽しかいないのに、ここ道東に集中しているんです。道路わきの電柱、立木などで勇猛な顔で佇んでいるのはカッコいいですね。そして、羅臼。流氷と一緒にオオワシ・オジロワシが見られるので人気の場所です。この時期は世界中からカメラマンたちが集まって来ます。この日は曇天で寒い日でしたが、撮影が始まったらアドレナリンが出っ放なし! 汗が出て来ました(笑) 4000枚の中から選別してアップして行きます。最初は、オジロワシの幼鳥です。幼鳥といっても、大きさは親鳥と変わらず、褐色や黒褐色の羽毛にまだらで白が入っている。6年かかって成鳥になり、寿命は60年と言われています。

7DM21562a_s2.jpg

7DM21561a_s2.jpg

7DM21563a_s6.jpg

7DM21559a_s2.jpg

7DM21560a_s2.jpg

7DM21366a_s23.jpg

7DM21368a_s23_2017032408101582d.jpg

7DM21393a_sa.jpg

7DM21395a_sa.jpg

7DM22031a_s.jpg

7DM22032a_s.jpg

7DM22053a_s.jpg

7DM22180a_s2.jpg

7DM22402a_s33.jpg

7DM23500a_s1.jpg

7DM23502a_s1.jpg

7DM23503a_s.jpg

7DM23549a_s23.jpg

7DM23550b_s2.jpg

7DM23552b_s.jpg

7DM23553a_s.jpg

7DM23566a_s.jpg

7DM23651a_s1.jpg




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/24(金) 08:19:07|
  2. オジロワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シロカモメ

およそ4年を経て成鳥となり、きれいな白になるそうです。これは褐色斑があるので幼鳥ですね。飛んでるところも撮ったんですが、どうもすべてピンボケとなり、残念な結果でした。北海道へ行ったらシロカモメ、もっとどん欲になれば良かったかなぁと思っています。

7DM28213a_s23_filtered.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/23(木) 17:06:46|
  2. シロカモメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(タダ)カモメ

いわゆる「カモメ」です。他の〇〇カモメと区別するために(タダカモメ)と呼ぶ人もいるようですね。夏場に海辺にいるのはウミネコとユリカモメが多いです。。かもめ~の水兵さん~イメージ先行の鳥さんたちですね。 冬の北海道では、オオセグロカモメ、カモメ、シロカモメが多いようです。

7DM22692a_s2.jpg

7DM22694a_s3.jpg

7DM22695a_s2.jpg

7DM22674a_s2.jpg

7DM28076a_s22_filtered2.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/23(木) 07:54:34|
  2. カモメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オオセグロカモメ

餌の魚を取り損ねてしまった~。身体の割りに大きいので、落としてしまうことが多かったです。餌取りのシーンは必死の形相ですが、静かに波間に浮かぶ姿や堤防で休む姿は平和そのもの。 最後ので、右にいる薄い色のはセグロカモメだと思います。

7DM22708a_s.jpg

7DM22709a_s.jpg

7DM22970a_s.jpg

7DM23747_s.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/22(水) 15:51:09|
  2. オオセグロカモメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオセグロカモメ・幼鳥

オオセグロカモメ、幼鳥なのにすごい迫力です。距離も近かったので、遠めの成鳥よりもカッコ良く写りました♪  魚は生魚ではなく、観光船から放られたオオワシへの餌を横取りしているんです。でも細かいことは言いっこなし! 目の前に繰り広げられる生きるためのたくましい世界に感動です。頑張れ~。

7DM22096a_s_filtered.jpg

7DM22641_s_filtered.jpg

7DM21481a_s2_filtered.jpg

7DM21482a_s2_filtered.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/22(水) 08:22:19|
  2. オオセグロカモメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マガモ(真鴨)

マガモのペア、おしとやかに後からついて行くメスの姿がなんともいじらしい(^^; オスのメタリックグリーンは最高の輝きです。光の当たり具合でいろんな色に変化するのも面白いですね。また、オスの尾羽はクルクルにカールしている。 (アヒルの原種なんだとか)

7DM28399a_s2.jpg

7DM24522a_s.jpg

7DM24535a_s.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/21(火) 16:48:48|
  2. マガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オナガガモ

オナガガモ、結構好きなんです。美しい白いS字カーブや長めで白黒ツートンカラーの尾羽。今回は見れなかったけど、頭を水中に突っ込んでの採餌、ツンツンしたお尻だけを水面に出しているシーンは微笑ましいです。いつも一緒にいる仲良し家族で移動するとのこと。

7DM24625a_s2_filtered.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/21(火) 08:21:50|
  2. オナガガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨシガモ

ナポレオンハットのメタリックグリーンが見たかったんですが、生憎のお天気だったのが残念でした。北海道では少ないようです。関東では良く見かけますね。

7DM24582b_s.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/20(月) 20:51:42|
  2. ヨシガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオハクチョウ

オオハクチョウは夏の間シベリアなどで子育てをし、秋に冬を越すため3000㎞も離れた日本に渡って来る渡り鳥です。 1月に撮ったコハクチョウと比べると一回り大きいですね。飛翔シーンは見れなかったけど、飛んだらかなり迫力ありそう。 タンチョウと一緒の採餌は、とてもリラックスしていました。

7DM23529a_s.jpg

7DM24164a_s12.jpg

7DM21398_s22_filtered.jpg

7DM21371_s22.jpg

7DM21332_s222_filtered.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/20(月) 08:31:39|
  2. オオハクチョウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索