風、薫る・・・

彼岸花の美

秋分の日の前後、あちこちで真っ赤な色が目に飛び込んで来ます。その名も彼岸花。「リコリス」「曼珠沙華」とも呼ばれていて、まさに代表的な秋の花でしょう。 関東では、埼玉県日高市の巾着田が圧巻の群生地として有名ですが、今年は、まだ行ってません。鳥撮りの散策途中で見つけたものをアップしておきます。

7DM20616a-s_filtered.jpg

7DM20614a-s_filtered.jpg

7DM20617a-s_filtered.jpg

7DM20623a-s_filtered.jpg

7DM20435a-s2_filtered.jpg

7DM20379-s2_filtered.jpg

7DM20417-s_filtered.jpg

7DM20452a-s_filtered.jpg

7DM20472-s.jpg

7DM20534-s2.jpg

7DM20597-s2.jpg

7DM20601-s.jpg
  1. 2017/09/21(木) 20:19:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

季節の草花

北海道では早くも紅葉のニュースがありました。9月も下旬に入ってくると季節の草花が目を楽しませてくれまね。鳥撮りの散策途中で見かけて撮った花々です。どれも美しいですね。
上から順番に、酔芙蓉(スイフヨウ)、オシロイバナ、千日紅とベニシジミ、白花ヒガンバナ(アルビフロラ)、ゼフィランサス、ダビアン・ラベンダー、ツユクサ、ムラサキシキブ、メドーセージ、最後にカワセミを一枚(@^_^)ゞ

7DM20321-s_filtered.jpg

酔芙蓉スイフヨウ

7DM20325-s.jpg

7DM20403-s.jpg

7DM20426-s.jpg

7DM20424-s.jpg

ゼフィランサス

タピアン ラベンダー

ツユクサなつかしい関係

ムラサキシキブ

メドーセージ

7DM20207-s_filtered2.jpg
  1. 2017/09/19(火) 17:05:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

翡翠・カワセミ

台風一過の東京は、33度。幸いカワセミ撮影の三脚位置は半日陰の橋の下。待つこと1時間、そのチャンスは突然やってきました。美しいこの姿に、どれだけのCMが心を奪われてきたことでしょう。この川には、アユ・オイカワ・カワハゼなどがたくさん生息しているので、食べる事には困らないようですね。

7DM20157ac2-s_filtered.jpg

7DM20158a23-s_filtered23.jpg

7DM20133a2-s_filtered.jpg

7DM20147a2-s_filtered.jpg

7DM20030ab-s_filtered.jpg

7DM20077a-s_filtered.jpg

7DM20019ab-s_filtered2.jpg

7DM20071a-s2_filtered.jpg

7DM20054a-s2.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/18(月) 14:48:56|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コサギのダンス

浅瀬でコサギが狩りをしていました。たまに魚を追いかけて素早く走る様は、まるでダンスをしているかのようで可愛いかったです。飛び姿も美しいですね~。
最後は、白つながりということで、猫ちゃんです。たまたま対岸にいたんですが、良く見ると両目の色が異なっています。オッドアイというそうで、「金眼銀眼」とも言われ縁起が良いとされています。ちょっとカッコいいかも。

7DM20180a-s2.jpg

7DM20152a-s2.jpg

7DM20236a-s2.jpg

7DM20237a-s2.jpg

7DM20315a-s.jpg

7DM20359a-s.jpg

オッドアイ


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/16(土) 14:26:02|
  2. コサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初・イソシギ


今季、初イソシギに出会いました。とっても眠そうな目をしていましたが、このあと対岸へ飛び採餌していました。美しい個体ですね。水辺でよく見かけます。

7DM20029b-s_filtered.jpg

7DM20045a-s3.jpg

7DM20051a-s2.jpg

7DM20063a-s.jpg
  1. 2017/09/14(木) 20:02:52|
  2. イソシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサギ

アオサギの身体からして、この獲物は小さすぎて満足出来ないでしょう。カモさんがエサ取りの邪魔カモ(笑) 身をかがめたので連射してみました。対岸への移動ですが、見事なパフォーマンスでした。

7DM20418a-s2.jpg

7DM20514a-s2_20170913214206757.jpg

7DM20453a-s2.jpg

7DM20482a-sa.jpg

7DM20492a-s23.jpg

7DM20537a-s2.jpg

7DM20544a-s2.jpg

7DM20545a-s2.jpg

7DM20547a-s2.jpg

7DM20548a-s2.jpg

7DM20549a-s2.jpg

7DM20550a-s2.jpg

7DM20551a-s2.jpg

7DM20552a-s2.jpg

7DM20553a-s2.jpg

7DM20554a-s2.jpg

7DM20555a-s2.jpg

7DM20556a-s2.jpg

7DM20557a-s2.jpg

7DM20558a-s2.jpg

7DM20560a-s2.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/13(水) 21:49:16|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初秋の景色

9月も中旬になり、目に入る景色もどんどん初秋を感じるものが増えて来ますね。羽根が傷んでしまっているのに、懸命に吸蜜しているキアゲハの姿は少し可哀相になりますが、これも自然の中の一コマなんでしょう。ナミアゲハは、まだ綺麗な羽でしたが、同じ運命ですね。トノサマバッタも、子孫を残すために一生懸命。上に乗っているのがオスですね。
一方、花・木は一斉に秋色を見せてくれます。秋の一番花は、ヒガンバナ。日陰なのに、木漏れ日が差し込んで美しく浮き上がって見えました。赤いトゲトゲの実を付けるのはホオノキ。タネを鳥に運んでもらう鳥散布型の樹木。すごい繁殖力の葛も、こんな花を咲かせています。野菜でも、ナスが見事な光沢です。そして、秋と言えば「コスモス」、秋桜とはよく名付けたものですね。今月末になれば、見事な満開を楽しませてくれることでしょう。待ち遠しいです。

キアゲハ

7DM20011a-s2.jpg

7DM20008b-s2_filtered.jpg

7DM20075a-s234.jpg

ホオノキはタネを鳥に運んでもらう鳥散布型の樹木

7DM20007-s.jpg

葛の花・秋の七草

7DM20004-s2_filtered.jpg
  1. 2017/09/12(火) 09:44:19|
  2. 身近な情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオサギの羽毛

最近、アオサギとの出会いが多いです。いろんなシーンを撮影出来ましたが、羽毛の質感は見事ですね。大型の部類に入るので、見応えがあります。

7DM20337a-s_filtered.jpg

7DM20388ab-s2.jpg

7DM20389a-s2.jpg

7DM20514a-s2.jpg

質感と言えば、こちらも負けていません。ドバトです
7DM20280ab-s2_filtered.jpg

7DM20280a-s2_filtered.jpg

鳥撮りで歩いていると、面白いものを見かけます。こちらはセンダンの実です。
センダン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/09/11(月) 14:50:03|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツマグロヒョウモン・メス

ツマグロヒョウモン、初秋にすごく目につく蝶ですね。メスは美しい羽模様で、ダリアでの吸蜜は花に負けていません。そしてキバナコスモスに良く似合います。

7DM20207a-s_filtered.jpg

7DM20212b-s_filtered2.jpg

7DM20213a-s_filtered2.jpg

ツマグロヒョウモン・メス2

7DM20117b-s_filtered2.jpg

7DM20243-s2_filtered.jpg

7DM20249a-s2_filtered2.jpg

7DM20292-s2_filtered.jpg

20161001150939815_20170910122829bc8.jpg

7DM20011-s_filtered.jpg

7DM20017-s_filtered.jpg


  1. 2017/09/10(日) 12:29:16|
  2. 蝶のいる風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワウの美

せっかく放流したアユなどの魚をかたっぱしから食い尽くすカワウ、実は増えすぎて困っているそうな。他の魚食性の鳥と違い、大群で飛来しごっそりと食べてしまうので、、狩猟鳥獣に指定し、駆除をしているとのこと。この時は、一羽だけで泳いでいました。魚を獲るところは見れませんでしたが、美しい瞳と、逆光での美しい水滴が撮れました。

7DM20817a-s2_filtered_filtered.jpg

7DM20833a-sa_filtered.jpg

7DM20875-s.jpg

7DM20877-s.jpg

7DM20907a-s2_filtered.jpg

  1. 2017/09/09(土) 16:55:32|
  2. カワウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索