風、薫る・・・

高原のルリビタキ

平地では冬鳥の代表格のルリビタキですが、春になると涼しい高原へ移動して行きます。だから高原へ会いに行きたくなるんです。ここ標高2000メートル前後の場所で会ったのは、きれいな青になる前のオスのようですが、若鳥のうちは雌雄の区別がなかなかつきませんね。

P1022994a-xx_f.jpg

P1033002a-xx_f.jpg

P1033007a-xx_f.jpg

P1033001a-xx_f.jpg

P1033056a-xx_f.jpg

P1033095a-xx_f.jpg

P1033097a-xx_f.jpg

P1033117-s23.jpg

P1033144-s2_f.jpg

P1044070-s2_f.jpg

P1044102-s2_f3.jpg

P1044103-s2_f.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/22(火) 20:06:17|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルリ若

ワンチャンスでルリビタキに会いましたが、きれいなブルーの成鳥になるまで3年かかるそうです。これは尾羽にブルーが出ていますが、来年も来てくれたらきっとすごいイケメンになっていることでしょう、楽しみです。
そばで採餌していたシロハラ、地味ですが、これも冬鳥の仲間。メジロも梅の開花を待ってあちこち飛び回っていました。
7D MarkⅡ/SIGMA150-600mm F5-6.3 C

7DM20107a_s_filtered234.jpg

7DM20101a_s_filtered2.jpg

7DM20102a_s_filtered_20170114103423b54.jpg

7DM20116a_s_filtered.jpg

7DM20145a_s_filtered2.jpg

7DM20011a_s_filtered_filtered.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/14(土) 10:35:52|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索