風、薫る・・・

平和の鐘・75年を経て

広島・長崎に原子爆弾が投下されて75年を迎えました。私は、広島の平和記念公園と原爆ドームは過去2回訪れたことがあります。毎年行われる平和祈念式典での為政者たち(特に総理大臣)の演説を聞く度に思うのは、発した言葉をどれだけ実現してきたのか?実現する気があるのかという事ですね。あまりにも現実の行動とかけ離れた言葉をどれだけ発したところで、まるで心に響かない。今年もそれは再現され、「他人が書いた原稿を丸読みするだけ」の姿に絶望感すら感じました。
しかし、絶望しているだけでは前に進むことは出来ません。自分のまわりの人たちに、そういう危機感を伝える事、個人個人が持っている権利をきちんと意志をもって行使するよう勧める事。その為には、周辺情報を多くの人たちが目にする事が重要なので、最近見つけた記事のアドレスを記載しておきます。ぜひご覧ください。いろいろと興味深いリンクも貼ってあるので、かなりの情報を得る事が出来ると思います。
あと、機会があれば、原爆資料館(広島平和記念資料館)へ一度訪れて、75年前に起こった現実をリアルに体感して欲しいです。歴史観が変わるかもしれないほどの衝撃があります。
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-37350105

原爆ドーム2

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/08/07(金) 15:00:13|
  2. 時事放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アベノマスク届いたが。。。

近年に類を見ない愚策と言われているアベノマスクですが、今日、我が家にもようやく到着しました。でも、どうしても開封する気になれませんでした。マスクの寄付を受け付けているところへ送るのが一番かなぁ。

写真は、左から、アベノマスク→イオンの小さめマスク→アイリスオーヤマのマスクです。大きさの違いが一目瞭然ですね。ちなみに、アベノマスク(13,3cm×9,5cm)、アイリスオーヤマ(16,5cm×9cm・プリーツを広げると15cm)です。価格は、アベノマスク200円/枚、アイリスオーヤマ43円/枚。。。
国会議員で付けているのがABEひとりだけという異様な姿を毎日見るにつけ、本人は恥ずかしくないのかなぁと思ってしまいます。

聖路加国際大大学院の大西一成准教授(公衆衛生学)は、届いたアベノマスクの「漏れ率」を計測しました。<5回計測したところ、5回とも100%の漏れ率だった。>これを人混みで付ける勇気は、私にはありません。ちなみに不織布マスクは、ほぼ100%漏れないそうですよ。洗うと70%に下がるそうですが、それでも布マスクより、はるかに安心ということですね。(全国マスク工業会会員のマークがあるもの。それが付いていないチャイナ製はNG)

マスクの性能もNGですが、業者への発注もおかしなことだらけ。そしてカビや髪の毛混入の発覚から、未配布のものを回収し、なんと8億円もの税金をかけて別の業者が検品をしているそうです。その業者名の公表も頑なに拒否しています。もうメチャクチャですね。466億円+8億円があれば、、医療崩壊などへの対策に有効利用が出来るし、または、国内でのマスク生産ラインの増設などなど、本当に価値ある政策に回して欲しいと思うのは私だけではないと思います。

_DSC0001のコピーab-s2
  1. 2020/05/25(月) 20:35:11|
  2. 時事放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索