風、薫る・・・

石垣島・カンムリワシ飛翔編・1

ジュラシックパークのような場所で生息しているカンムリワシですが、たまに開けた場所で獲物を探したりしています。設置してあるスプリンクラーの上がお気に入りなのかも。そこから大きく羽ばたいて飛び立つシーンは楽しい連射の時間でした。最後の一枚は、子育てが終わったばかりなのか、羽根がボロボロ。どこの世界でも、子育ては大変なようですね。飛翔編は3回に分けてアップします。

P1055367a-ss_f.jpg

P1055347a-ss_f.jpg

P1055340a-ss_f.jpg

P1055334a-ss_f.jpg

P1055423a-ss_f.jpg

P1055466be-ss_f.jpg

P1055467e-ss_f.jpg

P1055468ae-ss_f.jpg

P1055469e-ss_f.jpg

P1055470ae-ss_f.jpg

P1055471ae-ss_f.jpg

P1055472ae-ss_f.jpg

P1055473ae-ss_f.jpg

P1055474ae-ss_f.jpg

P1055475ae-ss_f.jpg

P1055476ae-ss_f.jpg

P1055477ae-ss_f.jpg

P1055478ae-ss_f.jpg

P1055479ae-ss_f.jpg

P1055481ae-ss_f.jpg

P1055483ae-ss_f.jpg

P1055484e-ss_f2.jpg

P1055485a-ss_f.jpg

P1075176a-ss2_f.jpg



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/06/08(土) 10:59:07|
  2. カンムリワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石垣島・カンムリワシ枝止まり編

石垣島と言えばカンムリワシ!(市の鳥に指定されていて、ゆるキャラ・ぱいーぐるのデザインの元です) 日本国内では石垣島と西表島などに留鳥として見ることが出来るのみ。今回カンムリワシを探して通った道路は、まるでジュラシックパークかと思うほどのところで、そこへ張り出す枝にとまっている姿はとても印象的でした。(1~2枚目は若鳥ですが、この表情はすでに立派な猛禽ですね)
しかし天空の王者なのに、その天敵は何と自動車だそうですよ。およそ100羽ほどの生息が確認されているだけなのに、去年13羽も交通事故で死亡して過去最悪だとか。。生息地域と道路沿いが隣接しており、こういう悲劇が起きているようです。   次回は、飛翔編をアップしますよ~。

P1108217a-ss2.jpg

P1108162a-ss2.jpg

P1108299ab-ss23.jpg

P1108263a-ss.jpg

P1108259a-ss23.jpg

P1108301a-ss2.jpg

P1075873a-ss2.jpg

P1075857a-ss2.jpg

P1086319a-ss2.jpg

P1086116ab-ss2.jpg

P1086092a-ss2.jpg

P1065990a-ss234_f3.jpg

P1066197a-ss2.jpg

P1066440a-ss2.jpg

P1066528ab-ss2_f.jpg

P1066529a-ss23_f.jpg

_DSC0186のコピー-ss

_DSC0098-ss.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/06/07(金) 11:59:52|
  2. カンムリワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索