風、薫る・・・

オオミズナギドリ

ミズナギドリの種類では一番大きな「オオミズナギドリ」、主翼を広げると120センチにもなります。反転して白いおなかを見せた時がシャッターチャンス、なんとかその特徴を捉えることが出来ました。もう少し船の近くに来てくれたら、もっと迫力あるシーンも撮れたかもしれませんね。

P1022566a-s23オオミズナギドリ

P1022508a-s22.jpg

P1022620a-s22.jpg

P1022667a-s23.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/17(日) 08:12:17|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オナガミズナギドリ | ホーム | クロアシアホウドリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeman.blog3.fc2.com/tb.php/1258-53a35d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索