風、薫る・・・

国会はだれの為にある???

国民の6割が反対、8割が説明不十分だと言われている「安保法案」が参院特別委員会で混乱の中、採決された。
NHKの中継をリアルで見ていたが、とても信頼できるような状況ではなかった。いつ採決への動議が出されたのかもわからなかったし、委員長の言葉も聞こえないし、あれでは「速記・議事録」も取れなかったと思う。
今後、本会議で採決が行われたら形の上では成立となるようだが、多くの憲法学者たちが「裁判の準備」を進めているとのこと。法案に反対の人々は、これからがもっと大切になってくるでしょう。

そして、来年の参議院選挙できちんと個人の意思表示をするまで継続することが大切ですね。私はもちろん反対の一票を投じます。
法案賛成議員を落選させる運動も始まるようですね。
政治関連のコメントを載せると、少し引かれる人もいるかもしれませんが、日本の近代史の大変大きな汚点として記録しておくことも必要かと(@^_^)ゞ

11_201509171707099b4.jpg
  1. 2015/09/17(木) 17:12:10|
  2. 時事放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大きな汚点 | ホーム | 久々のカワセミ>>

コメント

「安倍法」

おはようございます。
数の関係から、予想された結果です。
自民党の暴走・・・。
それを支える公明党の暴挙・・・。
それに追随した、複数の政党の情けなさ・・・。

特に、首相・防衛大臣らの答弁に詰まるような状況での、強行採決、神経を疑います。
両氏共に、顔が浮腫んで、締りがない形相・・・。
有事には、両氏を中心とした賛成議員が、最前線に行くべきです。
少しは、顔も体も引き締まるでしょう。
しかし、おそらく、逃げ出すでしょう。いや、行かないでしょう。後ろで、笑っている人物たちです。

憲法学者の方々には、ぜひ、頑張って欲しいです。
しかし、何といっても、私たち国民一人一人がしっかり、考え投票行動をとることだと・・・。

新聞には、「安保法」の見出しですが、これは、最悪な「安倍法」です。
  1. 2015/09/20(日) 08:51:54 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

おもいがわさん、安倍法とは言いえて妙ですね。まさに実態を良く現していると思います。これですぐに戦争になるとは思いませんが、それへの道を開いたということです。
いつの世でも、戦争を始めるのは年寄りたちで、戦争で死ぬのは若者たちです。そして、一旦始めてしまった戦争は、やめようとしてもやめられない。
唯一の被爆国としての立場から出来る非戦の誓い・平和主義を使った外交・経済支援こそ、本当の抑止力だと思います。この法律を使った抑止力は、際限のない軍備増強合戦を生むだけでしょう。(抑止の効果はマイナスです)

そして、そこへ税金をまわした分、福祉とかの国民への為の税金が減らされ、1000兆円を超える国の借金を減らすことは絶望的となりますね。
  1. 2015/09/20(日) 10:18:21 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeman.blog3.fc2.com/tb.php/660-883e284c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索