風、薫る・・・

病院へ空爆!

病院へ空爆!

そんなことがあっていいのか???と耳を疑うことがアメリカ軍によって引き起こされたニュースがあった。
アフガニスタンでの空爆で、こともあろうに「民間の病院施設への誤爆」をしたとのこと。死亡した22人は、12人の医療スタッフと子供3人を含む患者たちであった。

ノーベル平和賞を数年前にもらったオバマ大統領が最高指揮官ということはなんという皮肉であろう。彼は「最大の哀悼の意を示す」と述べたそうだが、そんなうわべの言葉でなく、平和賞を即刻返上すべきではないのか? また、アフガニスタンからの撤退を決断すべきではないのか? それほど重大なことであろう。

今朝の朝日新聞のコラムに、「小さな戦争やむをえぬ、大きな戦争防ぐため・・・。一人死ぬのはやむえをえぬ、千人死ぬのを防ぐため。千人死ぬのもやむをえぬ、ひとつの国を守るため。」という詩が紹介されていた。
繰り返し読むほど深い深い意味を感じる。何かをするとき、それがなんであれ、正当化する理由は後から作り出すことが出来る。「とにかく自分が正義だ」と。。

この争いの終わりは永久に来ないのではないか? 他国の領土へ踏み入って爆撃し続ける正義を理解し、それを実行しているアメリカ政策を理解することは難しい。願わくば、無益の殺生を繰り返す愚行を一日も早く中止して、こういう悲劇を起こさないようにと強く思うばかりである。

安保法制を強引に成立させた安倍政権から、この事件に対するメッセージが発せられたとは聞いていない。
おそらく、アフガニスタン空爆を支持しているからであろう。しかし、いくら同盟国であっても、何も批判しないで済ますのはどうかと思う。また、対テロ戦争は、理屈をつけていつ日本への存立危機事態であると判断されるかもしれない要素を秘めているのかも。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/07(水) 15:30:24|
  2. 時事放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<真っ赤になりました♪ | ホーム | コスノビです>>

コメント

おはようございます。
ロシアの空爆も問題ですね。
  1. 2015/10/11(日) 08:30:08 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

おもいがわさん、シリアへの空爆も理解不能です。あれって、テレビの天気予報で「今日のシリアは絶好の空爆日和です」などと女性アナウンサーがコメントしたそうですよ! 怖すぎますね。
被害者に一般人はいないというのが彼らの正式発表ですが、そんなわけないです。1500キロも離れたカスピ海から巡航ミサイル26発を発射してのこと。彼らの思い込みを述べたにすぎないのは明白です。どれだけの人々が被害にあっているか計り知れないです。
  1. 2015/10/11(日) 10:56:08 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeman.blog3.fc2.com/tb.php/667-0076aa35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索