風、薫る・・・

日本の借金時計

鳥撮りが出来ないので、久々に時事ネタを書こうかな。
今年は、まあ安倍政権がツメを出してきた一年だった。前回の衆議院選挙では、経済政策オンリーで、集団的自衛権の行使容認なんてことは一言も触れていなかった。それなのに、選挙で大勝したとたん、乱暴な論拠と方法で、安保法を成立させてしまった。法的安定性などまったく無視して、憲法違反との世論も無視しての傍若ぶりだった。賛成の意見もあるにはあるが、普通に考えれば、今回のやり方と結論には反対せざるを得ない。

軍拡競争に際限がないということは、すでに世界中で証明されていることである。それが平和をもたらさないということも。

年明けから、心ある弁護士たちが全国で8箇所ほどの裁判所へ「安保法の違憲提訴」をすることになったようで、参議院選挙と合わせ、大きなうねりが起きてくるように期待したい。

最近のニュースと言えば、来年度予算のこと。せっかく税収が増えたのに、それを選挙目当てにばら撒き、借金返済をせずに、また赤字国債を増発するという愚行には腹が立つ。
そもそも消費税を8%にし、次に10%にするのは、増え続ける社会保障費と国家財政規律の是正にこそあったはず。

それなのに、第2次安倍内閣発足からずっと防衛費は増え続けているし、駐留米軍への思いやり予算(言い方がそもそもおかしい)も増額。そして国債の発行額は34兆円を超えた。ずべて将来世代への付回しだ。

予算に占める借金の割合は、日本→35,6%、米国→11,9&%、英国→6,5%で、日本は先進国の中でずば抜けて最悪水準だという。ついに国債の残高が812兆円を超え、なお増え続けるということへの恐怖を強く感じる。欧米の格付け会社は、日本の国債をこの一年で相次いで格下げした。まさに政治の怠慢結果と言えるだろう。

もはや安倍政権の交代以外にこれらの解決策はないということである。

リンク→日本の借金時計(国の借金は国債だけではないのだ)   ←このリンク先を一分間見てください。どう思いますか?

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/12/26(土) 22:51:38|
  2. 時事放談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<赤い実のレストラン | ホーム | 金色の中で。。。>>

コメント

全くその通り!!
  1. 2015/12/28(月) 09:06:20 |
  2. URL |
  3. soujyu2 #-
  4. [ 編集 ]

soujyu2 さん、書き込みありがとうございました。
政治の最大の仕事は、税金の配分にあると思います。政治家たるもの、個人の選挙のことよりも「日本の未来」にこそ本気で取り組んで欲しいものですね。
  1. 2015/12/28(月) 13:37:44 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeman.blog3.fc2.com/tb.php/679-19f4a0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索