風、薫る・・・

センダイムシクイと金次郎

センダイムシクイがいた近くに、分校になった小学校がありました。よく見ると、懐かしい二宮金次郎の像が。勤労・勤勉の象徴として、全国の小学校に設置されていたのに、最近は見かけません。
まあ世の中いろんなクレームをつける人がいて、学校としても以前のようには出来なくなったようですね。苦肉の策として、金次郎を座らせた像(これも、仕事をさぼっているようだとのクレームがあるそうです)に交換した学校もあり、撤去したところも。。
交通事故にあったらどうするんだとか、歩きスマホを助長させるとかの意見も聞きますが、それは言いがかりというものでしょう。。。  ともあれ、古き良き日本の心は、今の世には共感を呼ばないのでしょう。残念。
7D MarkⅡ/SIGMA150-600mm F5-6.3 C

7DM26999a_s_filtered.jpg

7DM27001a_s_filtereds.jpg

7DM27060a_s.jpg
こんな金次郎は違うでしょう。と思うのは、年配者だけかも。。
1_20160814183152a3d.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/14(日) 18:03:59|
  2. センダイムシクイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<希望の日 | ホーム | 岩場のビンズイ>>

コメント

よくこんな金治郎像残ってましたね。ここ何年も見たことがありません。
金治郎の座像なんて!教訓の目的は何でしょう?
暖衣飽食時代に生きる現代人の言い分?

国旗掲揚、国家吹奏反対の教師は、オリンピックで金メダルを取ったら、
掲揚と吹奏止めて!と言うのでしょうか?
  1. 2016/08/15(月) 00:21:44 |
  2. URL |
  3. yok #sqLVujps
  4. [ 編集 ]

yokさんも金次郎像の世代のようで、座って本を読む像からは、二宮金次郎が成し遂げた偉業を称える教訓は伝わらないでしょうね。残念。

国歌法が制定されたときの経過は、違和感がありました。当時も今も、あの歌詞については変えればいいのにとの思いがあります。そもそも、君が代の詩は「詠み人知らず」。その意味も本当のところは不明です。都合よく解釈して、国民を戦争へと扇動するための道具に使われました。戦後になると、また都合よく、その解釈を変えました。そして、また元に戻そうという勢力がいるのも事実です。
要は、そんな不確かな歌詞なのだということです。
作曲者は、奥 好義(おく よしいさ)雅楽師.
旋律は誰もが異論を挟まない重厚で日本的な響きであり、それに合わせた「新しい歌詞」を作れたら、反対する人もなくみんなが喜ぶのになあといつも思っています(@^_^)ゞ
  1. 2016/08/15(月) 08:09:28 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeman.blog3.fc2.com/tb.php/797-f40341b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

freeman

最近の記事+コメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索